【クロノトリガー】ドリームプロジェクト

2011/03/30 23:17
かなり遅くなりましたが、クロノトリガーの感想をば。
自己満で書いてるのでただ長いだけです。


一言で言えば…いやもうかなり素晴らしい、完成度の高いゲームですねこれは。

なんか良いゲームないかなぁと中古ゲーム屋でふらふらして、
あ、鳥山明の画だ、スクエニだ、という感じで、たまたま手に取って、
1600円くらいで手頃だしやってみるかぁとなんとなく選んだんですが。
その、偶然出会ったゲームがこんな名作だっただなんて…
SFCの時点で知っておきたかったですね。。


まあ私とゲームの出会いはさておき。
私的観点で考えるクロノトリガーの魅力を簡単にまとめると

・過去とか未来とか時空旅行しちゃう超ファンタジーなストーリー(私の大好物)
・昔のスクウェアらしい、王道なRPG(私の大好物)
・坂口さん×堀井さん×鳥山さんの夢の企画、つまりドリームプロジェクト
・音楽は光田さん中心だけど植松さんもいるぜ!
・野村さんもいるし、ついでにいうとFF4開発室にいた「たかはしてつや」さんもw
・何といってもマルチエンディング。なんと13種類。(SFCで12種、PS・DS版で1種追加)
・そんで強くてニューゲーム。このシステム始めたのはクロノトリガーが最初だとか!

とまぁ挙げたらキリないけど大きい部分はこんなもんかな
やはりこのころのSFCゲームはクォリティが高いのう…


難易度としてはかなり易しくてプレイしやすいなという印象。
ストーリーも王道で分かりやすく、普通にプレイしてれば詰むことはない。
難しいゲームを頑張ってやるのも楽しいけど、やっぱ王道RPG大好き。
タイムトラベルだなんて超絶ファンタスティックで楽しいじゃん!!

なんかレベルも結構上がりやすかった気が。
雑魚戦を逃げずにこなしてれば2周で軽くレベル90台いくかと。



DS版では追加要素もあり、やり込みも楽しいです。
竜の聖域は、クエストをこなしてアイテムを貰う派遣バイトゲーですが
これが結構面倒くさい。まぁその分強い武器等も貰えますが。

次元のゆがみは追加ダンジョン。こちらにも強い武器等いろいろ。
3つ全て制覇で、追加ボス「夢喰い」と戦える。
これがまた、クロノクロスへの伏線になっているようで。
魔王とサラに関するストーリーが少し描かれます。

クロスのラスボスは「時喰い」らしいですが関連性が気になりますねー
ラヴォスも、星を喰らうもの=星喰い?うむむどうなんでしょう

あと次元の闘技場っていうモンスター育成ゲーも出来ます
ここでしか入手出来ないレアアイテムもありますが
別に最強武器とかではないのでコレクター用ですね…
しかも出現率がかなり低くてコンプするのも一苦労です。
なんとか意地で揃えましたけどね。

ギャラリーのページでは、ムービーや鳥山さんのイラストを見れたり
技・アイテム・モンスター図鑑・ED一覧などなど。やり込み具合を確認出来ます。
全部100%にしないと気が済まないのでやりましたともw



バトルシステムはやはりATB。でも普通のATBとはちょいと違って。
ゲージが溜まったら行動出来るってのは同じだけど、
敵がウロチョロしてんのよね。

んで技には攻撃範囲があって、全体攻撃だったり、自分の周りだったり、
横一直線とか縦一直線とかもあるから、敵の配置によって戦略を考える、と。
まぁちょっとワガママ言えば、敵動けるんだったら自分らも動きたいよねw


魔法はいろいろあるけど大体FFチック。
ファイア・サンダー・ウォーター、
んでも氷系はブリザドじゃなくってアイス。
ダークマターってのもある。

属性は炎・氷・天・冥とあって、なんだか雷が優遇されてる感w
まあ主人公が使う属性だから仕方ないかもしれないが!
シャイニング強くてカッコイイ!

キャラによって使える属性魔法が決まってる。
でも魔王さんなら全属性使えちゃう!カッコイイ!まあ水は使えないけど!

そうそう。魔王が仲間になっちゃうってのは衝撃的よね。
カエルをパーティーに入れてたら、そのまま一騎打ちしたいところだけど
魔王カッコイイしやっぱ仲間にしたいよね!
でも1度は倒さないと図鑑コンプ出来ないっていうw
2周目以降なら図鑑に載せつつ仲間にも出来る方法がありますが!←やった人



まだまだ語る




私は1周目普通に楽しんでプレイして、2周目でED制覇やアイテム収集等の
やり込みをしましたが、3周目をやりたくなるほど飽きないゲームですねー

マルチエンディングも1つ1つこだわってて良いですねー
しかもNo.1は、シルバードの有無で少し展開が変わるので、
もはや14種類あるといっても良いんじゃないんでしょうかね

No.1は正規エンディングなので普通にイイハナシダナーでオイルでアイセンサーが霞みます
その他どれも良いのですが、やはりお気に入りは他と一線を画している
「ドリームプロジェクト」でしょうか。

ドリームプロジェクトは、所謂スタッフ開発室。FF4にもありましたね。
FF4でやたら怖かった「たかはしてつや」もここにいます!感動!
スタッフの話が聞けるのは面白いですよねー。裏話とかいろいろ。
「強くてニューゲーム」はクロノトリガーが最初だけど、
この「スタッフ開発室」はFF4が最初なのかな?これも斬新よね。
ちょっとしたドッキリ要素もあったり。

「反省会」もなかなか。まさか堀井さんのゲームで主人公が喋るとは。
ちょっとネタが古いですがキャァァアアアアアシャベッタアアァァアアアアアア!?!?って感じです


それぞれのEDを見る為には条件があって、
基本的に○○してから○○するまでの間にラヴォスを倒すっていう感じですが
先述したドリプロ等の特殊なEDは条件が少し難しかったり。

例えばドリームプロジェクトを見る条件は、強くてニューゲームで
始めて直ぐにいきなりラヴォスを倒すか、海底神殿の強化版の
ラヴォスを倒すかという条件です。


前者の場合、クロノ1人またはクロノ・マールの2人で倒さなければならず、
私はどうしても1人で倒してみたくてw、クロノ単独で挑みました。

最初は「守封」(ステータス異常防止の防具の効果を消す)に苦戦して
何度も詰みましたが、攻撃パターンを覚えれば何てことなく倒せました。
てかラヴォスの技名かっこよすぎわろたww

「光破」「死遠」「守封」「邪気」「止気」「闘気」「影殺」
「邪気闘気殺炎」「魔放」「円月殺法」「除消」「否撃」「魔蝕」
「天泣」「呪声」「邪光」「魔星」「巨岩」「夢無」「時空転換」……

何だか見るだけでワクワクするような漢字ばかりです笑
なんてったって「天から降り注ぐものが世界を滅ぼす」ですもんね!

クロノ1人で余裕で倒せると分かると、その後EDを見る為に
何度もラヴォスを倒しましたが、もはや作業ゲーに。
Lv.★★のクロノ・エイラ・ロボでフルボッコです。
特にエイラはチート並みの強さ。Lv.★★でクリティカル全部9999ってww

後者の場合は、ラヴォスが強化されてるってんでそちらもやりましたが
強くなったのは外殻だけで、中身は普通。ちょっと期待しすぎました


ラヴォスの中身と言えば…最終形態。
まさかの、実は(こちらから見て)右の奴が本体でしたーwwwっていう展開

初めて戦った時は、とりあえず両端から倒そうと思って
左を倒したら、なんか右が防御を解除だの、コア復活だのやりだして
なんか出しゃばってんなぁと思いつつ、右を倒してみたら
…あれ!?なんか皆死んだけど!?終わり!?という感じでした。
後から攻略サイト等を見て事実を知り驚愕。

まぁボス戦は回りの雑魚から蹴散らすってのがRPGの基本だしねっ☆(ドヤッ
結果オーライということで。


ひとつワガママを言うと。
ラヴォスの外殻はなかなか気持ち悪くて良い感じだったけど
中身が人型?っていうの?なんかちょっと予想外だったなw

あらゆる遺伝子を取り込んでるのなら、もっとこう、
ネオエクスデスみたいに、ごっちゃごちゃな奴がよかったかなって!
もっと気持ち悪くて見た目だけでトラウマになりそうな感じが良いなと。
まあそれは、あくまでも私個人の趣味なんですが。

ただ曲や鳴き声は最高です。
聴き比べてみたんですが、DS版よりSFC版の方が、
鳴き声がより気持ち悪くて怖くて素晴らしいと思いました。



気付けばものすごく長文になってた…すみません。

移植やリメイクは、懐古厨()から言わせると失敗が多いものですが
DS版クロノトリガーに至っては成功例だと思います。

操作性の向上はもちろん、追加要素も悪くないと思うし、
懐古厨用に、SFC風の表示に出来るオプションもあるし。
下手に3D化とかするとアチャーってなりますから、
ほぼ移植+αの形になって良かったと思います。

とまぁSFC版やってない私が言うのもアレですが。
FF5のSFCカセットは中古ゲーム屋で奇跡的に安価で手に入れましたが(箱無しですが)、
クロノトリガーもどこかで売ってないものですかねぇ…あれば必ず欲しいです。



とにかくこのゲームに出会えて本当良かったです。

これまた出会ったタイミングも良くて、丁度プレイしている時に
お友達のお友達が、クロノトリガーの撮影会(こっぷれです)を開催するとのことで
カメコで参加してきました。それはもう素晴らしい思い出になりました。
私はこのゲームに出会う運命だったんだと勝手に思っています。

FFやDQだけに拘らず、どんどん他のスクエニRPG作品にも手を出して行きたいですね。
まあこの時点でスクエニRPGに絞っていますがw狭く深くやっていきたいので。
サガシリーズ等、やりたいゲームはたくさんあるので、そこらへんは追々。



めっちゃくちゃ長くなりましたが(語り足りないけど)、
この辺で締めさせていただきます

全部読んだ人は流石に居ないと思いますがもし居たらお疲れさまでした
私はエイラたんが好きです。

それでは!

コメントの投稿

Secret

じくう (Calendar)
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
次元のはざま (Lastest Entries)
ジョブ (Archives)
アビリティ (Categories)
ステータス (Profile)
ステータス

おかしらことファリス・シェルヴィッツたん、またの名をサリサ・シュヴィール・タイクーン様はおれの姫。

飛空艇 (Links)
しらべる (Search)